;

Webクリエイターの入門以前の本かな

2011/04/17 0 コメント

プロのWebクリエイターになるための教科書

プロのWebクリエイターになるための教科書

p.178 margin値の相殺

相殺という言葉の意味がわかっているのか不明だが、(この本の説明のまま表現する)

「縦方向に並んだボックス」のマージン、つまり、

上のボックスの magin-bottom と下のボックスの margin-top の値は相殺されることがある、と書かれている。

間違ってますよ。

この場合、「大きい値のほうが優先される」です。

また、「されることがある」ということは「されないこともある」のでしょうか?

あーん、タコ 校正ミス! か?

例えば、上のボックスの magin-bottom の値を50pxとし、下のボックスの margin-top の値を100pxとしたときに

この2つのボックスの間隔は何ピクセルになるか?

ということだが、相殺されたらなくなっちゃうってことですかね?

それとも引き算で値が変わっちゃうってことですかね?

相殺

(1)貸し借り・損得などを互いに消し合ってゼロにすること。

(2)相反するものが互いに影響し合って、その効果などが差し引きされること。

(3)〔法〕 二人が互いに相手方に対して同種の債権をもっている場合に、相互の債権を対当額だけ消滅させること。

答えは、「大きい値のほうが優先される」ので、100pxです。

内容が簡単なので入門の入門にはいいのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です