;

HTML講座(19) 文字コードセット

2011/11/02 0 コメント

Pen

日本語の文字を表すときに実はいくつかの「文字コード」というものが存在しています。

Webブラウザで日本語の表示をするときに「どのルールに照らし合わせて表示するのか」を明確にしないと「文字化け」などが起こることがあります。

下記のような「文字符号化スキーム キャラクタセット」をHTMLファイル内に記述する必要があります。

 

Western(Latin1) ISO-8859-1
Japanese(Auto-detect) ISO-2022-JP(JIS)
Japanese(EUC) EUC-JP (extended unix code)
Japanese(Shift JIS) Shift_JIS (MS漢字)
Unicode Text Format-8 UTF-8

記述例

<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=ISO-8859-1">
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=ISO-2022-JP">
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=EUC-JP">
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=UTF-8">

Tagged ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です