;

FlashからHTML5へ変換

2012/09/17 ♠ 0 コメントリンク先

現在、「CreateJSツールキット」というCS6用のAdobeのプラグイン(機能拡)がある。
まだインストールしていないので評価できていない。

以前は「Wallaby Technology Preview」というものがあったが、今はないようだ。
こちらは、Actionscriptが動かないし、Google Chrome くらいしか正しく表示されない。
単純なアニメーションしか再現できず、Javascript/CSS3でアニメーションさせているようだ。

一方、Googleが提供しているものに「swiffy」というものがある。こちらは、Actionscript 2.0 は動く。

スマホの画面サイズ

2012/09/08 ♠ 0 コメントリンク先

スマートフォン(iphone、Xperia、GALAXY等)のviewportの最適な指定方法とは? – 画面サイズ(画面解像度)の一覧

Viewport

スマートフォンのための viewport について

スマートフォン向けサイトの作り方


スマホの比較

FireFox アドオンで「User Agent RG」

2012/09/08 ♠ 0 コメントリンク先

FireFox アドオンで「User Agent RG」というのをインストールし、確認

jQuery Mobile スマートフォンサイト

2012/09/05 ♠ 0 コメントリンク先

jQuery Mobile でスマートフォンサイトをつくるにはとりあえず、コレを読んで

jQuery の本

2012/08/25 ♠ 0 コメントリンク先

押さえておきたいのはコレ

 

で、とりあえず見ておきたいのがコレ

アドビ、モバイル版「Flash Player」の開発を中止

2011/11/10 ♠ 0 コメントリンク先

モバイルソフトウェア開発の分野ではHTML5に注力すると発表した。 » つづきを読む… «

とりあえずやってみよう! HTML5 その3

2011/04/05 ♠ 0 コメントリンク先

HTML5 の新しい要素のひとつに

< nav > 要素

がある。

これはつまり、ほかのページへのナビゲーションを目的とするものに使うためのものだ。

www.html5.jpから引用

nav 要素は、他のページやそのページ内の部分へリンクするページのセクション、つまりナビゲーションのリンクを伴うセクションを表します。ページ上のすべてのリンクのグループが nav 要素の中にある必要はありません。重要なナビゲーションブロックからなるセクションだけが、nav 要素に適しています。とりわけ、サイトのさまざまなキーとなる部分へのリンクのリストをフッターに入れることが一般的ですが、このような場合においては、 footer 要素のほうが適しています。これらのリンクには、nav 要素を使う必要はありません。

と、ある。

いままではブロック要素である

<div id=”navi”>

みたいに div 要素でくくり、IDにはページ内での目的を名前として入れて使用していたと思うが、

これからは「意味を持つ(セマンテック)要素」を使用することになる。

とりあえずやってみよう! HTML5 その2

2010/12/15 ♠ 0 コメントリンク先

●文字コードとエンコーディング

HTTPヘッダで文字エンコーディングを指定をする場合、

今までは

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />

てな感じですが、

HTML5 文書の文字エンコーディングを指定するには、

<meta charset="utf-8" />

という記述になります。

でも、

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />

と書いても問題ないようです。

短くて済むのに、わざわざ長く書くことはないでしょう。

ブログ

とりあえずやってみよう! HTML5 その1

2010/12/14 ♠ 1 コメントリンク先

●DOCTYPE 宣言

HTML5 のマークアップで、「DOCTYPE 宣言」がかわった。

[XHTML 1.0 Transitional] なら

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">

[HTML 4.01 Transitional] なら

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">

ですが、

[HTML5] の場合、

<!DOCTYPE html>

となります。うーん、シンプル! 文字数少ないからいいね。

JavaScript と HTML5 Canvas でつくったゲーム

2010/07/26 ♠ 0 コメントリンク先

ここまでできるのね。

スタイルシートをはずすと用意されている画像が見れるよ。

http://dougx.net/plunder/plunder.html

wwwacth

現在の場所は ?

HTML5 category at Webデザインのトリセツ.