;

HTTPステータスコード

2011/12/21 ♠ 0 コメントリンク先

HTTPステータスコードとは

HTTPステータスコードは、HTTPにおいてWebサーバからのレスポンスの意味を表現する3桁の数字からなるコードで、RFC2616等によって定められている。

たとえば、Webサイト内に存在しないページをリクエストしたときに「404 Not Found(そんなページはないね!)」というメッセージが表示されることがある。

また、会員制とかで権限がないのにアクセスが禁止されている領域に入ろうとすると「403 Forbidden(だめ!)」と表示されるようなときに3桁の数字で表される。

面白いネコの写真があったのでご紹介したかっただけなんだけどね。
444 – No Response

ほかにもありますので、興味がある方はどうぞ!
HTTP Status Cats

現在の場所は ?

12月, 2011 at Webデザインのトリセツ.