;

デジハリ デザインスクール Webデザイン Flash CS5 技術評論社 誤植情報

2011/08/23 0 コメント

【p.207】

LIST 4

●3行目の最後の「;」を取る

up_btn.onPress = function(){

girl_mc.y = girl_mc.y – 1;

};

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

up_btn.onPress = function(){

girl_mc.y = girl_mc.y – 1;

}

これがあっても動くけど。

【p.208】

LIST 5

●4行目の最後の「;」を取る

girl_mc.gotoAndStop(“back”);

};

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

girl_mc.gotoAndStop(“back”);

}

【p.216】

LIST 22

●13行目の「gril」を「girl」に

gril_mc.gotoAndStop(“right”);

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

girl_mc.gotoAndStop(“right”);

「グリル」じゃ動かないよっ!

【p.222】

説明文[4]

「インスタンス名」に「boymc」と入力します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「インスタンス名」に「boy_mc」と入力します。

【p.228】

誤植ではないが非常に紛らわしいので書き残す。

LIST 25

●5・6行目の「girlButtefly」は「girlButterfly」ではない。

「r」が入っていないので注意。

ちなみにインスタンス「butterfly」は「r」が入っている。

【p.253】

LIST 6

●26行目の「youname」を「yourname」に

【p.254】

LIST 7

●26行目の「youname」を「yourname」に

【p.255】

LIST 8

●1行目の「βoor」を「floor」に

var Rnd:uint=Math.βoor(Math.random()*4;);

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

var Rnd:uint=Math.floor(Math.random()*4;);

【p.290】

LIST 1

●29行目の最後の「;」を取る

【p.299】

説明文[5]のなかで

「LIST 10 のように」を「LIST 12 のように」

【p.303】

説明文[3]の(4)のなかで

「文字の埋め込み」を「埋め込み」

「文字の埋め込みダイアログボックス」を「フォントの埋め込みダイアログボックス」に

【p.329】

●説明文の「unit」を「uint」に

var yourCoin:unit = 15;

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

var yourCoin:uint = 15;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です